中途半端な戦略は成果も中途半端

MGというゲームがあります。

MGは、マネジメント・ゲーム(Management Game)の略です。

今から40年くらい前に、西順一郎先生が考案したものです。

人生ゲームをやるような感じに、経営を疑似的に体験できるゲームです。

MGはゲームではありますが、実際の経営と似ている部分が多くあり、とても勉強になります。

さて、そんなMGに、当事務所の佐野も勉強のために参加しています。

昨日、名古屋で行われたMGに参加してきました。

私は、人生で2回目の参加です。

1回目に参加した際には、開発戦略を採用してみました。

今回の参加では、広告宣伝戦略を採用してみました。

この2回の参加で感じたのは、中途半端な戦略は成果も中途半端になりがちである、ということです。

中途半端な開発では、市場を取れません。

中途半端な広告宣伝でも、市場を取れません。

中途半端をやめ、やるならやる!と決めてしっかりとやりきらなければ、市場からは認められないのだなと感じました。

 

Pocket