孫さんはMGファン、らしい

ソフトバンクといえば、孫正義さんです。

先の投稿「ソフトバンクの目標管理」で書いたように、ソフトバンクではちょっとかわった損益分岐点のグラフを用いて社内の各部門の目標管理をしているんだそうです。

損益分岐点MQ

実は、この損益分岐点のグラフは、西順一郎先生のMQ会計をもとにしています。

そして、西順一郎先生といえば、MG(マネジメントゲーム)を開発した方です。

私も最近になってMGに参加を始めていますが、コンサルタントの目から見ても大変興味深いものです。

経営を疑似的に体験するものですが、ゲームの中では様々な戦略があります。

そして、ふと気がつきました。

孫さんの戦略は、MGの中にある戦略と似ているな、と。

早速検索してみると、出てくるわ出てくるわ。

やはり、孫さんはMGにかなりはまっていた方だったんですね。

非常に興味深いと思いました。

Pocket