スマホの保護フィルムと3S

そういえば、先日iPhoneSEが届きました。

私はなんとなくスマホをハダカのまま使うのがいやなので、表面に保護フィルムを貼っています。

今回は、強化ガラスの保護フィルムにしました。

強化ガラスの液晶保護フィルム

なんと、旭硝子製です。

小躍りしつつ部屋の掃除をして、落ち着いて慎重に貼りました。

表面の手触りがとても滑らかで気持ちいい。

満足です。

しかし、数日後になってホコリが一つ入ってることに気がついてしまいました。

orz

あんなに掃除機かけたのに、、、やはり普段から部屋をきれいにしておくことは大切ですね。

3Sは大事だなと痛感した瞬間でした。

3Sとは

ところで、経営で「3S」という言葉があります。

3Sとは、

  • 整理
  • 整頓
  • 清掃

の頭文字のアルファベットの3つのSを表します。

子供のころよく「整理整頓しなさい!」と言われたものですが、当時、深い意味は考えてないです。

「キレイに掃除しときなさい!」くらいの意味でとらえてました。

実際には、「整理」や「整頓」という言葉にはそれぞれ意味があります。

ご存知だったでしょうか?

さて、それぞれの意味は、

  • 整理・・・要るものと要らないものを分け、要らないものを捨てること
  • 整頓・・・必要なものをすぐに取り出せるように、秩序だてて配置しておくこと

つまり、「整理整頓する」と言うときには、「要らないものを捨てて、要るものは取り出しやすいように置いておく」くらいの意味のことを言ってます。

3Sは「整理⇒整頓⇒清掃」の順番で進みます

そして、実は「整理」がとても重要です。

不要なものが残っている状況では、整頓や清掃をしようとしてもなかなかうまくいきません。

部屋がきたなかったり、作業場がきたなかったり、事務所がきたなかったりするのは、多くの場合、「整理」の段階で失敗しているためです。

 

Pocket