競争の戦略 業界内の競争 製品の差が小さいか?

業界内の企業が提供している製品の差が小さい場合、つまり、どれも似たり寄ったりであるような場合も、業界内の競争は激しくなります。

例えば、ガソリンスタンドをイメージするとわかりやすいかもしれません。

ガソリンスタンドではガソリンを売っています。

売っているガソリンそのものは、どこのガソリンスタンドも似たり寄ったりです。

このような場合に、消費者が何を基準にガソリンスタンドを選ぶかというと、製品そのもの以外の部分になります。

例えば、価格です。

製品の差が小さい場合、製品そのもの以外の部分で競争が激しくなるわけです。

価格はたいてい安売りになり、企業同士の消耗戦になることでしょう。

このようにして、業界内の競争が激しくなります。

Pocket