本当にやりたいことは?

「ミッション」について考えています。

ミッションとは、使命感を持って取り組むことです。

私が仕事で経営診断をしていたとして、じゃぁ経営診断がミッションかと言うと、違います。

経営診断がミッションであるわけではありません。

私がコスト削減コンサルティングをしていたとして、それがミッションかと言うと、これも違います。

私が補助金の支援をしていたとして、それがミッションかと言うと、これも違います。

私がマーケティングの支援をしていたとして、それがミッションかというと、やはりこれも違います。

ミッションとは、そうした個別のことではなく、それらの根底にある本当にやりたいこと、本当に取り組みたいこと、本質的なものです。

経営診断とか、コスト削減とか、補助金とか、マーケティングとかいったことは、ミッションを実現するための個別の手段ですね。

さて、それでは私が本質的にやりたいことは、なんなのか?

頭の中にある程度はありますが、これをさらに明確なものにし、言語化していくことは、次のステップに進む上で大きな意味がありそうです。

 

Pocket