愛知大学メディア芸術専攻を訪問

SGコーディネーターの佐野です。

愛知大学メディア芸術専攻を訪問させていただきました。

メディア芸術専攻では体験的な学びを重視しています。さまざまな「メディア芸術」の実践を行っているアーティストをゲスト講師として招き、ワークショップ型(参加型)の実習を数多く実施しています。扱っている芸術表現のジャンルは幅広く、映像、映画、舞台芸術(演劇、音楽、ダンス等)など多様です。

とのことです。

Pocket