キャッシュフロー経営

大阪でキャッシュフロー経営の勉強をしてきました。

著名な経営コンサルタントの和仁達也氏の「脱☆ドンブリ経営セミナー」です。

<和仁先生の著書>

コンサル教科書

社長に必要な会計知識は、

細かい会計知識(例:専門的すぎる仕訳、専門的すぎる税務)ではなく、

大枝のみを残して他をばっさりと削ぎ落とした会計知識です。

キャッシュフローをしっかりと意識した経営をすると、

売上目標などの計画数値に説得力、納得感が出てきてブレなくなります。

お金の流れが漠然としているストレスからも解放されます。

さらに、キャッシュフローの考え方は、さまざまな施策を生み出すベースにもなります。

こうしたキャッシュフロー経営は、ビジョンを実現するための血となり肉を生み出します。

今回の勉強では、いくつか疑問に感じていた点も解消することができました。

まずは、自分自身でこのキャッシュフロー経営を実践し、

実体験としてさらに理解を深めた上で、

クライアントの皆さまに対してもサービスとして提供して行くつもりです。

 

Pocket