中小企業診断士を探す?

私は、中小企業診断士という国家資格を持っています。

ただし、最近はあまり表に出さないようにしています。

というのも、お客様からしたら、中小企業診断士を探すというよりも、自分の課題を解決できる人を探しているはずだからです。

補助金の申請のお手伝いであれば、補助金というものが国が民間の事業を補助するという性質をもつものなので、そこに中小企業診断士という国家資格を持つ人は最もふさわしいと思います。

あるいは、税金を投入しての中小企業支援施策なども同様ででしょう。

しかし、その他の経営課題のことになると・・・中小企業診断士という資格は不要に思います。

そもそも中小企業診断士は独占業務がほとんどありませんからね。

私はこれまで、「中小企業診断士の佐野」でしたが、これからは、「経営コンサルタントの佐野」という肩書きを前面に出していきます。

中小企業診断士という資格を持っていることは、「ちなみに中小企業診断士も持っています」というスタンスにしていきます。

この資格は、経営コンサルタントとしての能力を裏付けるものという扱いです。

Pocket