経営革新計画のメリット

経営革新計画の承認を受けると、低利の融資など多様な支援策を受けることができます。

具体的な支援策の内容

保証・融資の優遇措置

  1. 信用保証の特例
  2. 政府系金融機関による低利融資制度
  3. 高度化融資制度
  4. 小規模企業設備資金貸付制度の特例

海外展開に伴う資金調達の支援措置

  1. 株式会社日本政策金融公庫法の特例
  2. 貿易保険法の特例
  3. 中小企業信用保険法の特例

投資・補助金の支援措置

  1. 起業支援ファンドからの投資
  2. 中小企業投資育成株式会社からの投資
  3. 経営革新関係補助金

販路開拓の支援措置

  1. 販路開拓コーディネート事業
  2. 中小企業総合展

その他の優遇措置

特許関係料金減免措置

計画の承認は支援措置を保証するものではありません。計画の承認後、利用を希望する支援策の実施期間の審査が必要となります。

詳しくは、中小企業庁「今すぐやる経営革新」をご参照ください。

Pocket